ここから本文です

飢餓撲滅目指し USAさん発信

7/2(月) 18:06配信

カナロコ by 神奈川新聞

 人気グループ「EXILE」のメンバーUSAさん(41)が、飢餓のない世界の実現を目指す国連世界食糧計画(WFP)のサポーターに就任した。支援現場の視察やイベントなどを通じて飢餓の現状を発信する。

 USAさんは横浜市出身。ダンス&ボーカルユニットEXILEの活動を続けながら2006年から世界の踊りを体験するプロジェクト「ダンスアース」をスタート。これまでにキューバ、ケニア、インドなど約20カ国を訪れ、ダンスを通じた交流を深めてきた。

 昨年10月にはWFPの世界食料デーキャンペーンに参加し、学校給食支援の大切さを実感。WFPへの支援の輪を広げるきっかけになった。

 WFPは国連唯一の食糧支援機関。紛争や自然災害などに苦しむ世界約80カ国8千万人に緊急時の食糧支援などを行っている。

Yahoo!ニュースからのお知らせ