ここから本文です

【中日】京田、32打席ぶり安打!メッセンジャー攻略

7/3(火) 22:39配信

スポーツ報知

◆阪神5―10中日(3日・甲子園)

 13安打10点で難敵・メッセンジャーを攻略し、カード初戦に快勝した。

 初回から高橋の2点適時打、福田の2点適時二塁打でいきなり4点を奪取。5回にも1点を奪うと、6回には2死満塁で京田が32打席ぶりの安打となる右前適時打を放つなど、5点を追加して試合を決めた。

 昨季の新人王・京田は開口一番、「やっと出たっすね。(感触は)覚えていません。ベンチでコーチも選手も喜んでくれてよかった。きついっちゃきついですけど、試合に使ってくれているのでやらないといけない」と胸をなでおろした。

 先発の小笠原は6回途中3失点で3勝目を挙げたが「テンポが悪く野手の皆さんに迷惑をかけてしまいました。申し訳ないです」と反省しきり。森監督も「タイムリーが出たから点が入ったんだ。(小笠原は)何も知らない。何もありません」と手厳しかった。

最終更新:7/13(金) 23:24
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ