ここから本文です

Amazon上半期ランキング、サプリ部門 1位は?

7/3(火) 12:10配信

健康産業新聞

Amazonの上半期ランキング大賞がこのほど発表された。

サプリメント部門の第1位は明治の「ザバスホエイプロテイン」となった。集計期間は2017年11月13日~18年4月30日。ドラッグストア商品の“サプリメント部門”で1位になった「ザバスホエイプロテイン」はホエイプロテイン100%で、ビタミンB群やビタミンCも配合。ドラッグストア総合でも6 位にランクインしている。明治では「競技者層のみならずスタイルや健康を意識する人たちがプロテインに興味をもち、使用者のすそ野が広がってきている」とコメント。

2位は大塚製薬の「ネイチャーメイドスーパーマルチビタミン&ミネラル」。大塚製薬では「ビタミン12種類とミネラル7種類を1粒で摂取できるベースサプリメント」としており、今後も食生活やライフスタイルに合わせた提案を行い、健康に貢献してくとしている。

ベスト20には、12位に「ファインしじみウコン肝臓エキス」が、13位に「オリヒロ高純度グルコサミン徳用」が、15位に「山本漢方製薬大麦若葉粉末100%徳用」、20位には「エーザイ美チョコラコラーゲン120粒」などが入った。

最終更新:7/5(木) 9:48
健康産業新聞