ここから本文です

長友と平愛梨のW杯 試合後ファンからダンナ最高だぜ」「長友夫妻の愛が感じられるW杯でした」

7/3(火) 14:07配信

BuzzFeed Japan

ロシアW杯、日本はベルギーに2ー3で破れ、ベスト16で大会を去ることとなった。3大会連続のW杯出場となった長友佑都は、今大会でも4試合に先発出場。大会前には金髪になりチームを盛り上げるなど、ムードメーカーの役割も担った。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】


4年前のブラジル大会、コロンビア戦に破れ、グループリーグ敗退が決まると、長友はピッチに座り込んだ。
コロンビア戦敗退後にはショックから取材に応じられず、一夜明けたメディア向けの取材では、思わず涙も見せた。今大会はあの時の忘れ物を取り返す大会でもあった。

そして、この日。ベルギー戦に破れた後も長友は、前を向いた。

試合後のインタビューでは「悔しいですけど、自分たちの全てを出したので悔いはないです。強い相手に対し2点リードしましたけど、結果的に3点取られているんで、自分たちの力不足かなと思いますけど、全て出したんで。胸張って帰ります」とやり切った表情で語った。

さらにTwitterでは試合前に行った「元気玉ポーズ」の写真を公開。「最高に楽しいW杯だった。こんな下手くそを使ってくれた監督、仲間、いっぱいのエネルギーを送ってくれた皆さんに心から感謝します」と関係者、サポーターへの感謝を述べた。

長友の妻で女優の平愛梨はベルギー戦との試合が終わるとTwitterを更新。次のようにつづった。

< 熱くなった。
こんなにも没頭できる感情!
夢と希望があるって生きる力が湧き想像を膨らませたくさん笑える喜びを知りました!
4年間の重み。
長く感じるようであっと言う間!
4年後を想像して目標を持って過ごそうと思わされた特別な日でした!
ありがとうございました>

長友と平、結婚して初めてのW杯。大会前、チームの雰囲気を明るくしようと金髪に染めた長友だったが、一部から批判的な言葉を受け、「 似合ってないし、やるならチームが勝ってる時にしたいし、薄毛気になってたけど。。苦笑 ブラジルW杯から4年間どんな思いで過ごしてきたか。全ては結果。諦めんよ」と反論する場面もあった。

そんなとき、明るく優しい言葉で支えたのが平。Twitterで「似合ってないって言われたの? んなの気にしなさんな 人には好みがある 色んな思いから金髪にしたんでしょうから」とコメントしたこともあった。

その後、インスタグラムでは夫の髪色に合わせて、金髪に染めた写真を公開したり、長友のファンとTwitterを通して明るくやりとりもした。

ロシアW杯の日本代表、そしてサポーターを明るさで鼓舞した長友夫妻。試合後、平のTwitterには「ダンナ最高だぜ」「サポートおつかれさまでした」「長友夫妻の愛が感じられるW杯でした」などの言葉が寄せられてる。

最終更新:7/3(火) 14:07
BuzzFeed Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい