ここから本文です

レンジャーズ・秋信守 43試合連続出塁=イチローに並ぶ

7/4(水) 13:49配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】米大リーグ・レンジャーズの韓国出身選手、秋信守(チュ・シンス)外野手(35)が3日(日本時間)のアストロズ戦三回裏、四球を選び、連続試合出塁を「43」に伸ばした。2009年にイチロー選手が作ったアジア出身選手で最長の連続試合出塁記録に並んだ。

 秋信守は5月27日にはメジャー通算176号本塁打を放ち、松井秀喜選手が保有していたアジア出身選手で最多の本塁打記録を更新している。

最終更新:7/4(水) 15:31
聯合ニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ