ここから本文です

選手ら帰国の途に 本田圭佑、報道陣の問いかけに「お疲れさまでした」 サッカー日本代表

7/4(水) 22:40配信

産経新聞

 【カザン=小川寛太、五十嵐一】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会でベスト16まで進み、4日に帰国の途に就いた日本代表の選手たちは、大会を終えた安堵(あんど)感を漂わせた。

 約3週間を過ごしたベースキャンプ地、カザンの宿舎からは、そろいのスーツ姿で出発。外で待ち受けたボランティアスタッフらと言葉を交わして、別れを惜しんだ。香川(ドルトムント)は写真撮影にも気軽に応じるなどした。最後に全員で記念撮影をして施設をバスで出ると、現地スタッフからは「アリガトー」などと日本語で声が飛び拍手で見送られた。

 その後は空港に到着。本田(パチューカ)ら選手は、報道陣の問いかけに「お疲れさまでした」などと応じ、少し疲れた表情を浮かべてチャーター機に乗り込んだ。

最終更新:7/4(水) 23:11
産経新聞