ここから本文です

ジャパンOP優勝の伊藤美誠が世界ランク5位へランクアップ<卓球・女子 最新世界ランク>

7/4(水) 17:26配信

テレビ東京スポーツ

 ITTF<国際卓球連盟>は2日、7月・女子最新世界ランクを発表した。6月に行われた「ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯<6月6~10日/北九州市立総合体育館>」で準決勝・陳幸同(世界ランク10位※6月時点)、決勝・王曼イク(同3位)の中国若手トップ選手を連続撃破し優勝(1800ポイント獲得)を果たした伊藤美誠(スターツSC)が前回ランク6位から5位へランクアップ。日本人最高位は石川佳純(全農)の4位だがポイント差は徐々に縮まってっきており日本人最高位が現実味を帯びてきた。

【動画】ジャパンOP 女子シングルス 決勝 伊藤美誠vs王曼イク

女子世界ランク一覧は下記の通り

【女子世界ランク】※2018年7月2日付

1位(2)朱 雨玲[16074](中国)
2位(3)王 曼イク[15669](中国)
3位(1)陳 夢[15519](中国)
4位(4)石川 佳純[14905](日本)
5位(6)伊藤 美誠[14180](日本)
6位(5)劉 詩ブン[13779](中国)
7位(10)陳 幸同[13047](中国)
8位(7)平野 美宇[12878](日本)
9位(8)鄭 怡静[12856](台湾)
10位(9)フォン・ティエンウェイ[12115](シンガポール)
11位(13)杜 凱キン[11940](香港)
12位(17)顧 玉テイ[11832](中国)
13位(15)ソ ヒョウォン[11324](韓国)
14位(14)佐藤 瞳[11223](日本)
15位(16)早田 ひな[11025](日本)
16位(18)ポルカノバ[10618](オーストリア)
17位(12)丁 寧[10509](中国)
18位(20)李 皓晴[10395](香港)
18位(20)加藤 美優[10395](日本)
20位(22)芝田 沙季[10176](日本)
21位(19)サマラ[10174](ルーマニア)
22位(23)ジャン・モー[10042](カナダ)
23位(24)陳 思羽[9564](台湾)
24位(27)橋本 帆乃香[9363](日本)
25位(30)エクホルム[9359](スウェーデン)
26位(31)リー・チェン[9098](ポーランド)
27位(34)浜本 由惟[8982](日本)
28位(36)セーチ[8827](ルーマニア)
29位(11)孫 穎莎[8531](中国)
30位(25)チョン・ジヒ[8520](韓国)

以下 100以内の日本選手

35(28)森 さくら[8282]
38(52)長崎 美柚[7620]
40(44)前田 美優[7587]
43(42)塩見 真希[7563]
62(81)大藤沙月[5721]
74(64)安藤 みなみ[5064]
85(84)木原 美悠[4467]

※()は前回のランク/[]はランキングポイント

テレビ東京