ここから本文です

「週刊少年ジャンプ」期待の新作、『呪術廻戦』第1巻ついに発売

7/4(水) 18:15配信

クランクイン!

 「週刊少年ジャンプ」編集部が満場一致で連載を決定した『呪術廻戦』の第1巻が本日7月4日に発売。オマケページには、キャラクターのプロフィールや、何気ない日常の1コマを描いたコミックスでしか見ることのできない描き下ろしイラストも掲載されている。

【写真】『呪術廻戦』&『アクタージュ act‐age』フォトギャラリー


 『呪術廻戦』は「週刊少年ジャンプ」14号より連載を開始した、芥見下々による注目作。ある強力な“呪物”の封印が解かれたことで高校生の虎杖悠仁が、呪いを廻る戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。オリジナリティのあるストーリー、キレのあるセリフ、独特のキャラクター造形などが評価され、“編集部が満場一致で連載決定した”というエピソードを持つ期待の作品だ。

 芥見下々による圧倒的なセンスで描かれる本作について担当編集者は「次世代の少年漫画と言える作品になりました。様々な魅力がある本作ですが、軽妙にして切れ味の強いセリフ回しに特にセンスが光ります。ぜひご覧ください」と本作への期待の高さがうかがえるコメントを寄せている。

 また、芥見が「週刊少年ジャンプ」増刊「ジャンプGIGA」で2017年に連載した、『呪術廻戦』のプロトタイプであり前日譚となる『東京都立呪術高等専門学校』全4話が発売。マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」内にて1話単位で期間限定で販売されることも発表となった。

 さらに、「ジャンプ覚醒キャンペーン!!」と題した、『呪術廻戦』ほかの複製原画が当たるキャンペーンが実施中。『呪術廻戦』1巻、『アクタージュ act‐age』2巻のコミックス帯についている応募券で、各500名に抽選で複製原画がプレゼントされる。500枚のうち、100枚はランダムで著者のサイン入りとなっている。

 『呪術廻戦』第1巻は、集英社より発売中。価格は400円(税別)。

最終更新:7/4(水) 18:15
クランクイン!