ここから本文です

“アジアの大砲Jr.”高木利弥が千葉から柏へ完全移籍

7/4(水) 10:56配信

ゲキサカ

 柏レイソルは4日、ジェフユナイテッド千葉のDF高木利弥(25)が完全移籍加入することで合意に達したと発表した。

 “アジアの大砲”と呼ばれた元日本代表FWの高木琢也氏(長崎監督)を父に持つ利弥は、2014年7月から特別指定選手として山形に在籍し、2015年に正式加入。今季から活躍の場を千葉に移し、ここまでJ2リーグ戦14試合で2得点をマークしていた。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF高木利弥
(たかぎ・としや)
■生年月日
1992年11月25日(25歳)
■身長/体重
177cm/70kg
■出身地
広島県
■経歴
FC東京U-15深川-帝京高-神奈川大-山形-千葉
■出場歴
J1リーグ:20試合
J2リーグ:83試合3得点
カップ戦:3試合
天皇杯:8試合1得点

最終更新:7/4(水) 10:58
ゲキサカ