ここから本文です

乃木坂46・佐藤楓、初の冠番組「目標が1つかなっちゃったよ!」

7/5(木) 18:02配信

スポーツ報知

 乃木坂46の佐藤楓(20)がCSテレ朝チャンネル1で自身初の冠番組を持つことが5日、分かった。

 タイトルは「乃木坂46佐藤楓の世界バドミントンが46倍楽しくなるTV」(7月27日放送・後11時)。スペシャルコーチに「オグシオペア」で国民的人気を誇った潮田玲子さん(34)を招く。

 佐藤は愛知県出身で中学、高校と6年間バドミントン部に所属。高3時代の県大会では団体でベスト8まで進出した経歴を持つ。番組は同じく乃木坂の向井葉月(18)と進行。潮田さんに教わりながら頭と体を使ってバドミントンの魅力を伝える。またハンデを付け2人で潮田さんと対決するコーナーも。「1点も取らせない」と宣言する元五輪選手に挑む。30日に開幕する「世界バドミントン選手権」(中国・南京)に向け、バドミントンの魅力を伝える。

 目標リストの中に「いつかバドミントン関連の仕事をしたい」と夢見ていた佐藤。その1つがかない早速、母親に電話し「もう目標が1つかなっちゃったよ!」と報告したという。「バドミントンをやっていた学生時代の自分にとっては、雲の上のような存在の潮田さんとお会いできたのが、もう…感動でした!」と振り返る。

 向井も「潮田さんとは、初めてお会いしたのですが、“オグシオ”ペアの時からずっと見ていた選手が目の前にいるなんて…。しかも、(潮田さんの)スマッシュも受けられたし、すごい経験をさせていただきました」と興奮気味だ。

最終更新:7/14(土) 8:13
スポーツ報知

あわせて読みたい