ここから本文です

ヒゲダン、中野サンプラザで全国ツアーの最終公演

7/5(木) 21:33配信

サンケイスポーツ

 フジテレビ系月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌「ノーダウト」を担当して人気の男性4人組バンド、Official髭男dismが5日、東京・中野サンプラザで全国ツアーの最終公演を行った。

 自身最大規模となる初のホール公演。同ドラマで詐欺師の五十嵐役を務めた俳優、小手伸也(44)のナレーションで幕開けし、ボーカル兼ピアノの藤原聡(26)は「ヒゲダン史上最大のデカイ会場でございます。今日は遊びに来てくれて本当にありがとうございます。とてもうれしい」と感無量の表情。

 約2200人を前に、主題歌や代表曲「Tell Me Baby」など17曲を熱唱。アンコールでは10月に新曲(タイトル未定)を発売することも発表し、藤原は「皆さんの人生に寄り添えるような楽曲をこれからも歌っていきたい。ヒゲダンの音楽を聴いて辛いこととかを乗り越えてほしい」と意気込んだ。

 4月に発売したメジャーデビュー曲「ノーダウト」は、5月2日付のUSENヒットJ-POPランキング1位を記録し、YouTube再生回数が2カ月で550万回を突破するなど好調。

 14日スタートのBSジャパンドラマ「グッド・バイ」(土曜深夜0・0)の主題歌「バッドフォーミー」を務めることも決まり、11月からは全国ツアー(21カ所)を開催する。

Yahoo!ニュースからのお知らせ