ここから本文です

5日(木) 広い範囲で災害級の大雨に警戒を

7/5(木) 5:46配信

ウェザーニュース

◼ 天気のポイント ◼

・元台風7号の低気圧が北日本を直撃
・梅雨前線南下で西・東日本も大雨の恐れ
・梅雨らしいジメジメ不快な暑さ

 5日(木)は台風7号から変わった低気圧が梅雨前線に取り込まれながら北日本を通過。梅雨前線は徐々に南下して西・東日本の広範囲で雨を降らせます。

 南から流れ込む暖かく湿った空気の影響で前線の雨雲が発達し、大雨になる恐れがあります。災害の発生に厳重な警戒が必要です。

元台風7号の低気圧が北日本を直撃

 台風7号から変わった温帯低気圧が津軽海峡付近を通過。北海道や東北日本海側では雨風が強まり荒れた天気になります。

 既に大雨に見舞われている北海道では河川の氾濫や土砂災害の発生に警戒が必要です。交通機関にも影響が出る恐れがあります。

梅雨前線南下で西・東日本も大雨の恐れ

 梅雨前線が徐々に南下し、西・東日本の広範囲で雨を降らせます。南から流れ込む暖かく湿った空気の影響で前線の雨雲が発達し、大雨になる恐れがあります。道路冠水や河川の増水・氾濫に警戒してください。

 台風7号の影響で大雨に見舞われた九州や四国の内陸部では土砂災害にも要警戒。既に梅雨が明けた関東甲信エリアにも梅雨空が戻ります。

ジメジメ不快な暑さ

 雨が降って猛暑レベルの厳しい暑さからは解放されますが、南から流れ込む暖かく湿った空気の影響でムシムシと不快な暑さが続きます。お出かけには汗拭きタオルがあると良さそうです。

ウェザーニュース

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ