ここから本文です

デシャンがデンベレの“受け入れられない態度”に苦言「ドルトムントで問題を起こし、代表でも…」

7/6(金) 18:00配信

GOAL

フランス代表のディディエ・デシャン監督は、ウスマン・デンベレに苦言を呈した。イギリス『デイリー・メール』など複数のメディアが伝えた。

大迫、長谷部の奥さんが半端ないって!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【30枚】

ロシア・ワールドカップの優勝候補の一角に推されるフランス代表。デンベレやキリアン・ムバッペら将来を嘱望されるタレントがそろう若きレ・ブルーを率いるデシャン監督は、ラウンド16でアルゼンチン代表を下すなど順当にベスト8まで導いた。

そして6日に迎えるウルグアイ代表との準々決勝を控えた5日、デシャン監督は『スポーツ・ビルト』でデンベレの行動への不満を口にした。昨夏、史上4番目に高額な移籍金でバルセロナに加入した同選手だが、移籍前にはドルトムントのトレーニングを無断で欠席し、移籍を強行させたりと振る舞いを問題視されていた。どうやらその“悪癖”がこの大舞台でも出てしまったようだ。

「受け入れられない態度だ。デンベレの振る舞いはドルトムントだけでなく、代表チームでも問題を引き起こした。私はデンベレをフランスのメンバーに入れることはできない。なぜなら彼はトレーニングをしていない。我々の選手の1人として我慢できない態度だ」

ここまで2試合の先発出場を含む3試合に出場したデンベレだが、ラウンド16のアルゼンチン代表戦に続き、6日の準々決勝でもスタメンから外れることが濃厚のようだ。

GOAL

最終更新:7/6(金) 18:00
GOAL