ここから本文です

アジアン隅田 酒で遅刻、出番飛ばし連発で全国劇場出禁になっていた

7/6(金) 23:06配信

デイリースポーツ

 テレビでの“ブスいじり”が婚活のジャマになるから嫌、と2015年夏から2年半、舞台出演以外は休業状態だったアジアン・隅田美保が6日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。休業のきっかけは、「酒」だったことが明かされた。

【写真】相方・馬場園 批判に怒り

 相方の馬場園梓は、事務所の先輩であるダウンタウンを前に、「休むきっかけとなったのはお酒なんですよね」と切り出した。「前の日飲んで、次の日遅刻する」と明かすと、隅田も「いっぱいしました」と認めた。酒を飲み、起きられずに劇場出演を次々とぶっとばしたという。

 進行役の坂上忍が「日本中の劇場、すべて“出禁(出入り禁止)”になったの?」と聞くと、隅田はサラリと「吉本のね」と返答。坂上やダウンタウンらは「え~!?」と驚いた。

 馬場園によると、午後1時の出番に来ず、ようやく連絡がついたのが午後6時、という調子だったという。隅田は「上京したてのころで、俳優さんとかとの飲み会に参加させていただいてたらパーティみたいで(楽しくて)」と釈明した。

 さすがに問題化し、会社と話し合い。その場で、マネジャーが「彼氏どうしても欲しいんやったら、休んでちゃんと結婚相談所とか行くか、仕事1本でやるか、決めて」と言うと、隅田は「婚活にします」と休業したのだという。

 松本人志は「じゃ、せめて、婚活、成功してくれや~」とぼやいていた。

あわせて読みたい