ここから本文です

【巨人】謹慎中の河野、篠原に今季中の無期限出場停止

7/7(土) 16:23配信

スポーツ報知

 巨人は7日、6月に飲食店個室で不適切な行為を行ったとして謹慎していた河野元貴捕手(27)と篠原慎平投手(28)に対し、今季中の無期限出場停止を課したと発表した。ただし、大いに反省し、練習に熱心に打ち込むなど、顕著な改悛(かいしゅん)の情が示されれば、処分を解く可能性もある。また、18年の参稼報酬(年俸)のうち、7月以降に支給予定の金額の20%に相当する金額の罰金も課した。

【写真】契約解除となった巨人・柿沢

 この日、両選手とも球団側から処分の通告を受けた。河野は「色々な人に迷惑をかけ、情けないことをしたと反省しています。これからの姿でしっかり返したいと思います」、篠原は「チーム、応援してくれるファンの方々を裏切り、申し訳ありませんでした。私生活の行動はもちろん、野球で取り返せるように一生懸命がんばります」と話したという。両選手は8日から2軍の練習に参加する予定。

 両選手は10日の深夜から11日の未明にかけて、都内の飲食店個室で知人を含む計10人で食事をした。篠原は出席者を楽しませようと服を脱いで裸になり、河野がスマートフォンで動画撮影。知人限定のSNS(インスタグラム)に公開していた。

 また、球団は同日、坂本勇人内野手(29)がその会食に同行していたことを公表。問題の行為が起きる前にすでに帰宅していたというが、シーズン中の大事な時期に主将としての自覚を欠く行為だったとして、6日に厳重注意をしたことも合わせて発表した。

最終更新:7/7(土) 16:58
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ