ここから本文です

本田圭佑「辛抱強く頑張れ!諦めるな!」 豪雨「救助報告」リプに「良かった」

7/8(日) 11:45配信

J-CASTニュース

  「辛抱強く頑張れ!諦めるな!」。

 サッカー日本代表の本田圭佑選手(32)が2018年7月8日、自身のツイッターでそんな文章を投稿したところ、西日本を中心とする記録的豪雨の被災者から、感謝のリプライ(返信)が続々と寄せられている。

■「頑張って乗り切ろうと思います」との声が

 本田選手は7月8日朝、ツイッターで「辛抱強く頑張れ!諦めるな!きっと助けが来るから!」と投稿した。

 それ以上の具体的な情報は明かしていない。ただ、先日のW杯で活躍した「ケイスケホンダ」からの熱いエールは、西日本を中心とする記録的豪雨の被災者の心に響いたようだ。ツイートのリプライ(返信)欄では、

  「ありがとうございます。復興、復旧すること願って頑張ります」
  「また雨が降ってきて怖いですけど、とにかく身を守ることを優先します!! 」
  「まだまだ、不安は続きますが頑張って乗り切ろうと思います。ありがとうございます」

との声が寄せられている。

 甚大な被害を受けた岡山県や広島県、愛媛県の被災者を名乗るユーザーからのリプライも少なくない。倉敷市出身だというユーザーは「本田選手ありがとうございます(略)先程親がなんとか救助されました!」とリプライ。本田選手は「良かった」と返信していた。

 今回の大雨では、7月8日午前時点で少なくとも62人が死亡、行方不明や連絡が取れない人は44人にのぼる。

最終更新:7/8(日) 11:45
J-CASTニュース