ここから本文です

【オリックス】ディクソン、1イニング4奪三振をマーク

7/8(日) 15:46配信

スポーツ報知

◆オリックス―ソフトバンク(8日・京セラドーム大阪)

 オリックスのディクソンが8回、プロ野球タイ記録の1イニング4奪三振をマークした。7回に3番手登板すると、8回に先頭の松田、西田を連続空振り三振、2死から牧原に振り逃げ三振を許したが、続く代打・長谷川を空振り三振に仕留め、4連続奪三振で達成した。

 プロ野球では、4日の巨人―DeNA戦(東京D)で巨人・田口が2回に達成した。

ディクソンは試合後、「アドレナリンが出ていてコントロールするのに苦労しました。(日本記録に)ナイス! アメージング! クール!」とコメント。

最終更新:7/20(金) 16:13
スポーツ報知

あわせて読みたい