ここから本文です

【ヤクルト】バレンティン、勝ち越しの19号2ラン

7/8(日) 15:55配信

スポーツ報知

◆中日―ヤクルト(8日・ナゴヤドーム)

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(34)が、勝ち越しの19号2ランを放った。

 同点の6回2死一塁。フルカウントから吉見のスライダーを右翼スタンドに運んだ。自身6試合ぶりの一発は、この時点でリーグトップのDeNA・筒香に並び、打点部門は独走。同カード今季6本目の一発に「アウトコースだったけど、逆方向に強く打つことができました」と胸を張った。

最終更新:7/13(金) 23:51
スポーツ報知