ここから本文です

【独占】ハリル、新天地合意報道を否定「4、5カ国からオファー。まだ分からない」

7/9(月) 17:41配信

GOAL

前日本代表指揮官のヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、自身の去就に関する現状を『Goal』に明かした。

大迫、長谷部、原口の奥さんが半端ないって!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【30枚】

日本代表の監督としてワールドカップ予選を突破し、サムライブルーをロシアの地に導いたハリルホジッチ氏。しかし、本大会2カ月前に日本代表監督を解任され、ショッキングなニュースとして世界中に伝えられた。

ハリルホジッチ氏の新天地としてはこれまで、ロシアW杯でグループリーグ敗退となった韓国代表やエジプト代表、イラク代表の指揮官などが伝えられてきた。そして、ここにきてハリル氏自身が2014年のブラジルW杯でベスト16入りに導いたアルジェリア代表への復帰で合意したとの報道が出ている。

果たして、ハリル氏の新天地はどこになるのか。取材に対してハリル氏はいくつかオファーが届いているものの、いまだ決断には至っていないと明かした。

「4、5カ国からオファーが届いている。すべて代表監督として私を望んでくれている。でも私は、まだ考慮している段階だ。すぐに新たな代表の指揮官に就任するか、少し休むかどうかは分からない。日本でのことは私にとって、とても難しいものだった。本当に何か大きなことを成し遂げられると信じていたからね」

現在も日本代表監督解任の傷が癒えていないハリルホジッチ氏。複数の代表指揮官の職が候補として挙がっているが、どの国を選択するのだろうか。

GOAL

最終更新:7/9(月) 17:41
GOAL