ここから本文です

首相、欧州・中東訪問を中止 災害対応に「万全期す」

7/9(月) 13:50配信

朝日新聞デジタル

 西日本を中心にした豪雨被害を受け、安倍晋三首相は11~18日に予定していたベルギー、フランス、サウジアラビア、エジプト4カ国への訪問を中止する。菅義偉官房長官が9日の記者会見で発表し、「救命救助および復旧支援など災害対応に万全を期すため、訪問を取りやめる」と説明した。

【写真】首相官邸に入る安倍晋三首相=2018年7月9日午前9時27分、岩下毅撮影

 首相は9日、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長と電話で協議し、ベルギー訪問時に予定していた日本とEUの首脳会談を17日に東京で行い、日本とEUの経済連携協定(EPA)に署名する方向で一致した。

朝日新聞社