ここから本文です

白鵬「2回も相撲とってしまったね」1度立ち合い不成立も正代圧倒

7/9(月) 19:42配信

スポーツ報知

◆大相撲名古屋場所2日目 ○白鵬(寄り切り)正代●(9日・ドルフィンズアリーナ)

 横綱・白鵬(33)=宮城野=は立ち合い不成立にも動じず、2回とも鋭い踏み込みで左前ミツを引いて一気に前に出る取り口で幕内・正代(時津風)を圧倒。2連勝を決めた。

 危なげなさは支度部屋のコメントにも現れていた。「2回も相撲とってしまったね。昔、大鵬さんが『横綱土俵入りは2番取るのと同じくらい疲れる』と言っていたから、今日は4番とったね」と冗談を飛ばした。

 立ち合いの感触は1度目は、「1センチかな」と指を細めて手つき不十分の微妙さを解説。2度目に臨む心境については、「まあね。いい相撲と取っている気がするけどね。でももう一つ、という気持ちで切り替えることが大事だね」と振り返っていた。

最終更新:7/17(火) 7:09
スポーツ報知

あわせて読みたい