ここから本文です

貴乃花親方、復帰の貴公俊を土俵下で見届け「名に恥じない力士になってほしい」

7/9(月) 19:44配信

スポーツ報知

 春場所中に付け人に暴行して1場所謹慎処分を受けた幕下・貴公俊(たかよしとし、21)=貴乃花=の復帰を、師匠の貴乃花親方(元横綱)が土俵下で見届けた。「見られて良かったです。座っていて肌で感じました。明日からの指導に取り入れたい」と留飲を下げた。

 再出発の一番で師弟が同じ“空間”にいたのは偶然だった。取組表を見て知ったという貴公俊は、「ビックリしました。(土俵下に)師匠がいるんだと思って」と驚き顔。貴乃花親方からは、「剛、明日だぞ!」と背中を押されて土俵に上がり、白星を挙げた。

 角界全体で再発防止に取り組んでいる時期に暴力を振るった。貴乃花親方もことの重大性を痛感し、「まだ修行中の身。久しぶりに土俵に立った、感謝の気持ちを持って名古屋のお客さんに活躍できる姿をお見せしてほしい」と話した。それは師匠としての自分にも当てはまる言葉。「師弟共々、これからです。修業中の身ですから」と力説していた。

 今後の土俵に注目が集まる弟子には、「強い力士、名前も“剛(つよし)”ですから、名に恥じない力士になってほしい」と期待を込めていた。

最終更新:7/14(土) 5:07
スポーツ報知