ここから本文です

X JAPAN×HYDE、初の楽曲コラボが実現 『進撃の巨人 Season 3』OP曲に起用

7/10(火) 4:00配信

オリコン

 ロックバンド・X JAPANがHYDE(L’Arc~en~Ciel)とコラボレーションした新曲「Red Swan」が、テレビアニメ『進撃の巨人 Season 3』(22日スタート NHK総合 毎週日曜 深0:35)のオープニング曲に起用されることが現地時間8日、米ロサンゼルスで行われた北米最大のアニメカルチャーコンベンション『Anime Expo 2018』で発表された。

【写真】『進撃の巨人 Season 3』キービジュアル

 「X JAPAN feat. HYDE」名義の新曲は、YOSHIKIが同アニメのために自ら書き下ろした未発表のオリジナル楽曲。昨年3月にお披露目された「La Venus(Acoustic Version)に続く、1年4ヶ月ぶりの新曲となる。

 YOSHIKIと公私にわたって親交の深いHYDEとは、2016年に開催された『VISUAL JAPAN SUMMIT』や、 VAMPS主宰の『HALLOWEEN PARTY』のステージ共演はあるものの、楽曲でのコラボは初。X JAPANとしてもこれまでになかった新境地となる。

 今後、全世界で順次配信がスタートし、今秋にはポニーキャニオンからシングルCDとしてリリースされる予定。シングルCD化されれば、18枚目「THE LAST SONG」(1998年3月発売)以来20年ぶりとなる。また、22年ぶりの発売に向けて制作中のアルバムに収録される可能性もあるとしている。

最終更新:7/13(金) 20:25
オリコン