ここから本文です

【映像】タイ北部洞窟から4人を救出 全員救出までには数日が必要

7/9(月) 12:30配信

AP通信

メーサーイ、タイ、7月9日 (AP)― タイ北部チェンライ県の洞窟に2週間以上閉じ込められていたサッカーチームの少年12人とコーチ1人のうち、4人が無事救出された。同国海軍特殊部隊が現地時間7月8日午後8時前、フェースブックの公式ページで明らかにした。
 県内の病院には、タムルアン洞窟から救助された4人の少年を載せた救急車が、次々と到着した。
 サッカーチームの11~16歳の少年と25歳のコーチを救出する作業は現地時間8日午前10時に始まった。上空にはヘリコプターが、また洞窟の外には救急車が待機するなか、救出には外国人ダイバー13人がタイ特殊部隊に加わり、少年1人にダイバーが2人ずつ付き添って、洞窟入り口まで連れ出した。
 救助作戦本部によれば、残り9人の救出活動は10~12時間後に再開され、全員を救出するまでには2日から4日かかるとみられる。
 少年らは6月23日午後、洞窟に入ったが、子どもがサッカーの練習に行ったまま帰宅しなかったことを不審に思った母親の知らせで、捜索が始まった。コーチと少年らは7月2日、洞窟の奥の突き出た岩の上にいるところをイギリスのダイバーにより発見され、全員の無事が確認された。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:7/9(月) 12:30
AP通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ