ここから本文です

NPBが巨人柿澤の自由契約公示、篠原と河野の出場停止公示を発表

7/9(月) 15:35配信

Full-Count

柿澤は同僚の野球道具盗み転売、篠原と河野は不適切行為

 日本野球機構(NPB)は巨人の柿澤貴裕外野手が7日付で自由契約選手として公示されたことを9日に発表した。また同日に篠原慎平投手、河野元貴捕手が出場停止選手として公示されたことも発表した。

【表】各球団発表、2017-2018年の引退、戦力外、自由契約、補強選手一覧

 巨人の発表によると、柿澤は今季5月から6月にかけてジャイアンツ球場の選手ロッカー室でチームメートの野球用具約110点を盗み出し、中古ブランド品買取専門店に転売していたことが球団の調査によって判明していた。

 篠原、河野は7日から11月30日までの間で期限を定めずに出場停止に。巨人は今季中の無期限出場停止および罰金の処分を課したことをすでに発表している。篠原は飲食店の個室で酒に酔って裸になり、同席していた河野が撮影してSNSに知人限定で投稿するという不適切な行為を行っていたとされている。

Full-Count編集部

最終更新:7/9(月) 17:02
Full-Count