ここから本文です

日産が燃費・排ガス検査で不正(全文3)不適切な行為に関わったのは合計13人

7/10(火) 12:42配信 有料

THE PAGE

 日産自動車は9日、新車の完成検査時の燃費と排ガス測定で不正があったと発表した。昨年9月に発覚した無資格者による完成車検査に続く不正となり、会見した山内康裕チーフ・コンペティティブ・オフィサー(CCO)は「再発防止に向けた取り組みを進めている中で、このような事案が発見されたことに対し、深くお詫び申し上げる」と陳謝した。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】排ガス検査データを改ざん 日産が記者会見」に対応しております。


     ◇     ◇

テレビ東京:はい、よろしくお願いいたします。テレビ東京の滝田でございます。配られたデータ資料、全体台数と書いた資料で拝見しておりまして、データの書き換えなんですけれども、特に成分値、排出ガス、燃費っていうのは自動車にとって命に関わる部分だと思うんですけれども、そこの改ざんですね、書き換えが全体の36.9%というのは数値としてやはり非常に高いんではないかと思います。そこについてどういうご認識、その原因というのはどういうところにあったんだろうかということをお伺いしたいと思います。

 それと関連いたしまして、工場ごとに配られた資料を拝見しますと、栃木工場、追浜工場、日産車体九州が特に比率が高いように見かけます。工場ごとのそういうマネジメントの体制といったようなものはどうなっていたのかということについてもお伺いしたいと思います。以上であります。

山内:この数値が比率として高いか低いかというふうに問われれば、高いというふうに私も認識をしております。で、この原因、なぜこういうことが行われていたのか、その動機はいったい何かということについては、先ほど申し上げたように今、弁護士が中心となって調査をしている最中でございます。 本文:9,185文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:7/12(木) 5:42
THE PAGE