ここから本文です

「火の海にするぞ」市役所でハンマー振り回し職員脅す 尼崎

7/10(火) 21:28配信

神戸新聞NEXT

 兵庫県尼崎市役所内でハンマーを床にたたきつけ職員を脅迫したとして、兵庫県警機動パトロール隊と尼崎南署は10日、暴力行為法違反(脅迫)の疑いで、同市、アルバイトの男(50)を現行犯逮捕した。

【写真】2万円返せず「殺すしかない」包丁で頭部刺す

 逮捕容疑は、10日午後1時50分ごろ、尼崎市東七松町1、市役所南館2階の納税課窓口で、長さ約1メートルの金属製ハンマーを床にたたきつけ、「血を見ることになる」「火の海にするぞ」などと応対した女性職員(50)を脅した疑い。

 同署によると、男は液体が入ったポリタンク(約20リットル)6個を台車に載せ、ライターや花火も持ち込んでおり「ガソリンを持ってきている」と叫んでいたという。住民税約3万円を滞納しており「税金のことで文句を言うために行った。実力行使しかないと思った」と容疑を認めている。当時、窓口にほかの市民はいなかったという。

最終更新:7/10(火) 22:54
神戸新聞NEXT