ここから本文です

【巨人】メルセデス初勝利 長野&マギー&坂本勇が祝弾で3連勝 2位浮上…ヤクルト戦経過

7/10(火) 22:05配信

スポーツ報知

◆ヤクルト3―6巨人(10日・神宮)

 巨人・メルセデスが5回無失点で来日初登板初先発で初勝利を挙げた。チームは3連勝で2位に浮上した。

 88球で5安打無四球で無失点。淡々とアウトを重ねるメルセデスのピッチングに打線も援護した。2回に長野の7号ソロで先制すると、3回にはマギーが2戦連発となる9号2ラン。4回には坂本勇の13号2ランで小刻みに加点した。

 6回以降は鍬原、8回から沢村とつなぎ、最終回はマシソンが締めた。 

 【試合経過】

 ◇9回(両軍0)

 【巨】(投手石山、一塁奥村、三塁藤井)吉川大三振、岡本二飛、亀井中飛

 【ヤ】(投手マシソン、捕手小林)西浦、井野ともに三振、山田哲三ゴロ

 ◇8回(巨0、ヤ1)

 【巨】(投手中尾、捕手井野、三塁荒木)宇佐見三振、鍬原の代打重信三振、坂本勇三塁内野安打、吉川尚右飛

 【ヤ】(投手沢村)山田哲右前安打、バレンティン三振、畠山の中前安打で山田哲二進(畠山の代走奥村)、坂口三振、雄平の中前安打で山田哲一挙生還、奥村一挙三進、荒木死球で満塁(荒木の代走三輪)、中尾の代打藤井三振

 ◇7回(両軍1)

 【巨】(投手近藤)吉川尚中前安打、マギーの三ゴロ失で吉川尚一挙三進(マギーの代走吉川大)、岡本三邪飛、亀井の一ゴロで吉川尚三本間で挟まれタッチアウト、その間に吉川大三進、亀井二進、長野申告敬遠、陽岱鋼の代打阿部の二塁内野安打で吉川大生還、亀井本塁狙うもタッチアウト

 【ヤ】(三塁吉川大、中堅立岡)雄平中前二塁打、中村の代打荒木三ゴロ、近藤の代打上田の右中間二塁打で雄平一挙生還、西浦左飛、川端二ゴロ

 ◇6回(巨0、ヤ1)

 【巨】(投手星)陽岱鋼三振、宇佐見中前安打、メルセデスの代打田中俊三振、坂本勇右飛

 【ヤ】(投手鍬原)川端左飛、山田哲遊撃内野安打、バレンティンのとき捕逸で山田哲二進、バレンティン四球、畠山のときバレンティン飛び出しタッチアウト、畠山の右前安打で山田哲一挙生還、坂口の二ゴロで畠山二封

 ◇5回(両軍0)

 【巨】岡本三直、亀井三振、長野右飛

 【ヤ】雄平中前安打、中村三ゴロ併殺打、ブキャナンの代打谷内左越二塁打、西浦遊ゴロ

 ◇4回(巨2、ヤ0)

 【巨】宇佐見四球、メルセデス三振、坂本勇左越13号2ラン、吉川尚遊飛、マギー中飛

 【ヤ】山田哲中前安打、バレンティン三振のとき暴投で山田哲二進、畠山の遊ゴロで山田哲三進、坂口遊直

 ◇3回(巨2、ヤ0)

 【巨】メルセデス三振、坂本勇遊撃内野安打、吉川尚の二ゴロで坂本勇二封、マギー右越9号2ラン、岡本遊撃内野安打、亀井の遊撃内野安打で岡本二進、長野四球で満塁、陽岱鋼三振

 【ヤ】中村一ゴロ、ブキャナン三振、西浦左前安打、川端の三ゴロで西浦二封

 ◇2回(巨1、ヤ0)

 【巨】亀井二ゴロ、長野右越7号本塁打、陽岱鋼三ゴロ、宇佐見一ゴロ

 【ヤ】畠山二ゴロ、坂口、雄平ともに三ゴロ

 ◇1回(両軍0)

 【巨】坂本勇、吉川尚ともに中飛、マギー三塁強襲内野安打、岡本捕邪飛

 【ヤ】西浦中飛、川端遊ゴロ、山田哲左前安打、バレンティン二ゴロ

最終更新:7/14(土) 2:48
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(土) 21:05