ここから本文です

【日本ハム】“満塁男”誕生!清水が2点適時二塁打

7/10(火) 20:55配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク―日本ハム(10日・東京ドーム)

 “満塁男”誕生だ。日本ハムの清水が1点リードの6回に追加点となる左越えの2点適時二塁打を放った。1死満塁の好機。カウント1―1からソフトバンク3番手・二保の外角129キロの変化球を捉えた。打撃不振に苦しむ女房役にとって、6月1日の中日戦(札幌D)以来、約1か月ぶりの打点となった。

 今季は打率1割台と打撃面で苦しんでいるが、満塁では4打数3安打。7打点1本塁打と大暴れしている。「1死満塁で、最低犠牲フライで良いと思っていたので、結果的にタイムリーに繋がってくれて良かったと思います。低めの球を捨てて高めの球を打ちにいこうと思っていました。(上沢)なおさんが投げているときに点があまり取れていないので追加点が取れて良かったです」。日本ハムの“満塁男”が、好投する先発・上沢を援護した。

最終更新:7/20(金) 15:24
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(土) 22:50