ここから本文です

【セレクトセール】里見オーナー、リアアントニアの18を当歳セール最高額2億9000万円で落札

7/11(水) 7:03配信

スポーツ報知

 当歳セールで唯一の2億円ホースはリアアントニアの18(牡)。カナダ2歳牝馬女王の母を持つディープインパクト産駒は1億円からスタートすると勢いよく価格は上がり、アッという間に2億を突破。最後に2億9000万円で落札したのは(株)サトミホースカンパニーだった。

 2番目の高額馬(アイムユアーズの18など2頭)を1億円以上上回る落札。里見治オーナーは「このくらいの価格ならどうしても欲しいと思っていた。予算内で良かった」と冷静に振り返った。預託予定の池江調教師も満足そうな表情。「下見から一番よかった。見るたびに良くなった。血統がいいし、動きもしなやか。馬体も伸びやかで脚長。クラシックディスタンスで走らせたい」と絶賛した。

 里見オーナーの脳裏には懐かしい記憶がよみがえっていた。「(サトノ)ダイヤモンドの当歳のセリと非常に雰囲気が似ていたんです。ダイヤモンドが取れなかったダービーを狙えるように持っていければ」。9日の1歳セールでは1億8000万円で落とした「ドバウィハイツの17」の英国デビュープランを披露。名物オーナーが今年も大いに盛り上げた。(山本 武志)

最終更新:7/11(水) 7:03
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ