ここから本文です

1位はネイマールでもメッシでもない。移籍金が最も高い、欧州リーグのサッカー選手トップ25

7/10(火) 12:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

スイスの有名な調査機関がヨーロッパで活躍するサッカー選手の「推定移籍金額」ランキングをまとめた。

【全写真】移籍金が最も高い、欧州リーグのサッカー選手トップ25

驚くことに、UEFAチャンピオンズリーグで5度の優勝経験を持つクリスティアーノ・ロナウドは、かろうじてランクイン(2017年の11位からダウン)。2017年夏に2億6000万ドル(約288億円)という世界最高額の移籍金でバルセロナからパリ・サンジェルマンへ移ったネイマールもトップを飾れなかった。

サッカー専門の調査機関CIES Football Observatoryは、過去7年間、5000件の移籍金データを調査し、ヨーロッパ5大リーグ--プレミアリーグ(イギリス)、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグ・アン(フランス)における現役サッカー選手の“公正な”移籍金額を算出した。

算出基準は、各選手の能力、契約期間、年齢、そして各クラブの状況など。

CIESは移籍マーケットの参加者(各クラブの幹部など)へのインタビューを行い、「勧誘するクラブの状況が移籍金額の決定を大きく左右していること」を発見した。

今、ヨーロッパで最も獲得競争が熾烈なサッカー選手25人を見てみよう。

(※全写真は記事上部のリンクから)

25位 マルク=アンドレ・テル・シュテーゲン

FCバルセロナ、GK:1億1770万ドル(約130億円)

24位 クリスティアーノ・ロナウド

レアル・マドリード、FW:1億2110万ドル(約134億円)

23位 ロレンツォ・インシーニェ

ナポリ、FW:1億2200万ドル(約135億円)

22位 ゴンサロ・イグアイン

ユベントス、FW:1億2240万ドル(約135億円)

21位 エデルソン・モラレス

マンチェスター・シティ、GK:1億2250万ドル(約136億円)

20位 クリスティアン・エリクセン

トッテナム・ホットスパー、MF:1億2440万ドル(約138億円)

19位 サミュエル・ユムティティ

バルセロナ、DF:1億3060万ドル(約144億円)

18位 ルイス・スアレス

バルセロナ、FW:1億4100万ドル(約156億円)

17位 エデン・アザール

チェルシー、FW:1億4600万ドル(約162億円)

16位 ガブリエル・ジェズス

マンチェスター・シティ、FW:1億6430万ドル(約181億円)

1/2ページ

最終更新:7/10(火) 14:53
BUSINESS INSIDER JAPAN

Yahoo!ニュースからのお知らせ