ここから本文です

アジア競技大会で初めて実施される3x3、女子代表は奥山理々嘉と今野紀花の高校生が選出

7/10(火) 11:49配信

バスケットボールキング

 日本バスケットボール協会(JBA)は7月9日、3x3の「第18回アジア競技大会(夏季大会)」に出場する女子日本代表選手4名を発表した。

 長谷川誠氏がアドバイザーコーチを務める日本代表チームには、Wリーグに所属する栗林未和(富士通レッドウェーブ)、宮下希保(アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス)の2名に加え、4月に5人制のフル代表候補にも選出された高校生の奥山理々嘉(八雲学園高校3年)、今野紀花 (聖和学園高校3年)がメンバー入りを果たした。

 なお、同大会は8月21日から26日にかけてインドネシアのジャカルタで開催され、3x3が競技種目となるのは今回が初となる。

■第18回アジア競技大会(夏季大会)女子日本代表チームメンバー
栗林未和(富士通レッドウェーブ)
宮下希保(アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス)
奥山理々嘉(八雲学園高校3年)
今野紀花(聖和学園高校3年)

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ