ここから本文です

茨城ロボッツ、帰化選手のジャーラ志多斗が加入…210センチ100キロのセンター

7/10(火) 14:24配信

バスケットボールキング

 茨城ロボッツは7月10日、ジャーラ志多斗との選手契約合意を発表した。

 セネガル出身で帰化選手のジャーラは、210センチ100キロのセンター。延岡学園高校、浜松大学(現常葉大学)、実業団のイカイレッドチンプスを経て、2017年に群馬クレインサンダーズでプロキャリアを始めた。同年11月の契約解除が発表されるまで、12試合の先発を含む17試合の出場で94得点(1試合平均5.5得点)104リバウンド(同6.1リバウンド)を記録した。

 同選手は茨城加入に際し、クラブの公式HPで「この素晴らしいチームの一員となれることを嬉しく思います。B1昇格が現実となるよう、全力で頑張ります。茨城ロボッツブースターの皆様、応援よろしくお願い致します」とコメントした。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ