ここから本文です

激辛キャラ鈴木亜美、みそ汁一杯に一味唐辛子1本

7/10(火) 17:15配信

日刊スポーツ

 歌手鈴木亜美(36)が「ジューシーヨガフェイスプロジェクト」のスペシャルサポーターに就任し、10日、都内でイベントに出席した。

【写真】イベントに出席した鈴木亜美と城所恵美氏

 常にきゅっと上がった口元、みずみずしい表情を保つ「ジューシーヨガ」を考案した、ヨガ講師の城所恵美氏に指導を受けながら、参加者20人とヨガを行って「ほっぺたが上がったような感じがします」と笑顔を見せた。

 最近はテレビ番組にも「激辛キャラ」として引っ張りだこ。この日も「唐辛子など辛いものは、私にしたら、めちゃくちゃ“ジューシー”。食べているだけで楽しくなって、キラキラする。カプサイシンは発汗作用もよくて、冷え性なくなったし、体の中がガーって熱くなるの感じます。皆さんはほどほどにしてくださいね」。

 小学生の頃から辛いものが好きで、「辛いに強いのは、これまで自分では気付いてなかったんです。意外な才能があって驚いてます」。自宅では、みそ汁一杯に一味唐辛子を1本使うことを明かして取材陣をどん引きさせたが、本人は「すごい健康ですよ」とドヤ顔。「私の体の98%は、カプサイシンでできているかもしれませんね」と話して、笑いを誘っていた。

最終更新:7/11(水) 20:28
日刊スポーツ