ここから本文です

鳥栖FW趙東建の背番号が『19』に変更…“イニエスタ・ルール”2例目に

7/10(火) 17:49配信

ゲキサカ

 サガン鳥栖は10日、FW趙東建の背番号を『9』から『19』に変更すると発表した。同日に新加入が発表されたFWフェルナンド・トーレスが『9』を背負うことが決まっている。

 Jリーグはこれまで、ユニフォーム要項の第6条1項に「選手番号は事前にJリーグに登録しなければならず、シーズン途中の変更は認めないものとする」と定めており、背番号変更を行うことはできなかった。

 しかし5月30日、ヴィッセル神戸にMFアンドレス・イニエスタが加入したのを機に、この項目を削除。イニエスタが背番号8を身につけ、『8』を背負っていたMF三田啓貴が『7』に変更するという形で決着した。

 この“イニエスタ・ルール”は今回で2回目の適用。毎週水曜日の選手の登録・抹消のタイミングで申請すれば、シーズン中に何度も変更が可能となっている。

最終更新:7/10(火) 17:49
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ