ここから本文です

〔大気不安定〕岡山県北部で激しい雨、発達した雨雲が南下も(11日17時現在)

7/11(水) 11:15配信

レスキューナウニュース

岡山地方気象台は11日16:39、「大雨に関する岡山県気象情報 第2号」を発表しました。
岡山県北部では発達した雨雲がかかり、16:00までの1時間に約40mmの激しい雨が降って
います。きょう夜遅くにかけて雨雲は南下し、北部を中心に非常に激しい雨の降るおそれがあります。
河川の増水や氾濫に警戒し、土砂災害や低地の浸水に注意してください。また、落雷や突風にも注意してください。

【1時間雨量】
・岡山県  美咲町   旭西    20.0mm(~11日16:40)
・岡山県  奈義町   奈義    18.5mm(~11日16:28)

■今後の見通し
【予想1時間最大降水量】(11日)
・北部 50mm
・南部 40mm

◆用語解説「非常に激しい雨」
・1時間50~80mmの雨、滝のように降る(ゴーゴーと降り続く)状態で、傘は全く役に立たなくなる。水しぶきであたり一面が白っぽくなり視界が悪くなり、車の運転は危険とされる。土石流が起こりやすくなったり、都市部では地下室や地下街に雨水が流れ込むなど、多くの災害が発生するおそれが。

レスキューナウ