ここから本文です

【函館記念】サクラアンプルール 併入「地力でどこまで」

7/11(水) 21:30配信

東スポWeb

【函館記念(日曜=15日、函館芝2000メートル)注目馬11日最終追い切り:函館競馬場】サクラアンプルール(写真手前)はダートで軽く体をほぐしてからウッドへ。同厩のジェットコルサ(古馬500万下)を2馬身ほど従える形で5ハロン標識からスタートした。淡々としたラップを刻んで直線へ。ここから格の違いを見せつけるのかと思いきや、内から脚を伸ばしてきたパートナーと馬体を並べてゴールとなった。

 池上助手「ジェットコルサはしっかりやっておきたかったからね。サクラは先週、美浦でびっしり追っているし、輸送直後なのでサラッとで十分。時計(5ハロン72・4―41・4―12・6秒)もぴったりです。馬は元気があり、状態は昨年(9着)よりもいいくらい。(ならば、その昨年のリベンジも期待されるが)本質的に久々はひと息なタイプ。馬場も気になりますし、ハンデ(57・5キロ)も背負います。あとは地力でどこまで」

最終更新:7/11(水) 21:33
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ