ここから本文です

マイクラ、海のアップデート第2弾が公開! ~ウミガメと溺死ゾンビが追加

7/11(水) 13:19配信

Impress Watch

 米Microsoft傘下のMojangは7月10日(現地時間)、サンドボックスゲーム「Minecraft」(マイクラ、マインクラフト)の最新版v1.5を公開した。本バージョンは“Update Aquatic”と呼ばれる一連のアップデートの第2弾。引き続き海に関連するコンテンツの充実が図られている。

【この記事に関する別の画像を見る】

 v1.5では、かわいらしい“ウミガメ(Sea Turtles)”が登場。新アイテム“海草”を持つと寄ってきて、つがいになるとタマゴを生む。タマゴや子どもの“ウミガメ”はモンスターに襲われやすいので、しっかり守ってあげよう。

 そのほかにも、“溺死ゾンビ(Drowned)”が実装された。いつもは暗い海の底に潜み、夜になると岸に上がってくる恐ろしいモンスターだ。海にちなんだブロックやアイテムもいくつか追加されている。

 「Minecraft」は、ブロックで構築された世界で自由に冒険や生活を楽しめる箱庭(サンドボックス)ゲーム。最近では教育への活用も期待されている。“Bedrock Edition”と呼ばれているマルチプラットフォームプレイ対応版はWindows 10、Xbox One、iOS、Android、Nintendo Switchで利用可能。本バージョンからNintendo Switchでもクロスプラットフォームプレイがサポートされている。

 なお、Windows 10版向け「Minecraft for Windows 10」は3,150円(税込み)で“Microsoft Store”から購入できる。

ソフトウェア情報「Minecraft for Windows 10」【著作権者】Microsoft Corporation and Mojang【対応OS】Windows 10【ソフト種別】ダウンロード販売 3,150円(税込み)【バージョン】1.5.14.0(18/07/10)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:7/11(水) 16:07
Impress Watch