ここから本文です

広島・緒方監督 前半戦は「若い選手、新しい力が頑張った」

7/11(水) 15:58配信

デイリースポーツ

 広島・緒方孝市監督(49)が11日、マツダスタジアムで前半戦を総括した。

 チームは3年連続の首位ターン。指揮官は「今年は開幕からけが人、不調な選手が主力に多く出て投手陣も不安定な中、特に6月の戦いが不安に思っていた中での交流戦の結果だった」と振り返った。

【写真】苦しむ虎の指揮官は…金本監督が前半戦を総括

 その上で、「そういう中でもけが人をカバーする主力選手の頑張りがあって、また若い選手、新しい力が頑張って今こうして5割以上の貯金がある結果になっていると思う」と冷静に分析していた。