ここから本文です

オールスター第2戦「見切れ席」チケットを追加発売

7/11(水) 14:09配信

スポニチアネックス

 日本野球機構(NPB)は、14日に熊本で開催される「マイナビオールスターゲーム2018」第2戦のチケットを追加販売すると発表した。

 チケットはリブワーク藤崎台球場の「見切れ席」で、球場内の支柱やポール壁などの障害物によってグラウンドの一部が見づらい、もしくは見えない席になる。

 12日の午前10時から先着順で発売。NPB公式サイトで受け付ける。

 また、12日からは「公式プログラム」も発売。出場選手の紹介やソフトバンク・柳田、DeNA・山崎のインタビューも掲載。A4版68ページ、税込み1000円で、NPBオフィシャルオンラインショップ、開催球場、一部書店などで販売する。