ここから本文です

G大阪 大学生相手に苦戦…MF倉田は怒り心頭「ありえない」

7/11(水) 14:31配信

スポニチアネックス

 G大阪は11日、関西大戦と変則の練習試合(40分×2本、45分1本)を行い、4―2で勝利した。主力組が出場した2本目までは3―2で勝ったが、常に先手を奪われる苦しい展開。2得点を挙げたMF倉田秋(30)は「ありえない。内容が悪すぎる。みんなの足が止まっている場面が多い。それではボールも回らないし、守備もできない。暑さもあるかもしれないけど気持ちの部分が大きい」と怒り心頭だった。

 ここまでJ2降格圏の16位と沈み、天皇杯2回戦では関学大の後塵(こうじん)を拝した。7月18日からリーグ再開。何とか立て直しを図りたいが、思うような中断期間を過ごせていないようだ。