ここから本文です

貴源治 初の幕内取組で白星、貴乃花親方「本来の相撲で勝った」

7/11(水) 23:41配信

スポニチアネックス

 ◇大相撲名古屋場所4日目(2018年7月11日 ドルフィンズアリーナ)

 十両の貴源治が初めての幕内の取組で、今場所初白星を挙げた。石浦に左上手を取られ出し投げを打たれたものの、しっかり体を寄せて寄り切り。「今日は落ち着いていて、いい感じで闘争心があった」と振り返り「(幕内は)こんなに(客席が)パンパンになるんだと思った」と館内の雰囲気にも後押しされた。

 前日までは勝ち急いで3連敗と自分の相撲を取りきれていなかっただけに、師匠の貴乃花親方(元横綱)は「本来の相撲で勝ちましたね」と話した。今場所から復帰した兄の貴公俊もこの日、幕下で連勝。ここから兄弟そろって調子を上げていきたいところだ。

Yahoo!ニュースからのお知らせ