ここから本文です

【函館記念】サクラアンプルール鋭伸12秒6 陣営「持っていかれるくらいの手応えで、元気はいい」

7/11(水) 21:59配信

サンケイスポーツ

 サクラアンプルールは函館ダートコース~Wコースに入って、ジェットコルサを追走。ゆったりした道中から、ラスト1Fだけペースアップし12秒6と鋭く伸びた。休み明けでも重め感はなく、併入した。

 「しまいだけ。反応は良かったし、相手も動くね。持っていかれるくらいの手応えで、元気はいい。格好はつくと思います」と池上助手。

 昨夏は重馬場で9着に敗れたが、続く札幌記念を快勝。地力も洋芝適性も最上位だ。前2走も中山記念4着→日経賞3着と衰えは感じさせない。「トップハンデ(57・5キロ)、道悪、休み明けと不安材料は重なるけど、地力でこなしてくれれば」と格の違いを見せたい。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ