ここから本文です

JTB、イメージキャラクターに高橋ひかるさんを起用、WEB PR大使としてSNSで積極発信

7/11(水) 14:20配信

トラベルボイス

JTBはグループイメージキャラクター発表会を開催し、JTBグループのWEB PR大使として高橋ひかるさんの就任を発表した。

発表会冒頭、代表取締役社長の高橋広行氏が「10~20代の若い世代をメインターゲットに、経営改革の一環としてSNSを中心にWEB強化に取り組む」と述べ、SNSを積極的に活用する方針を説明。高橋ひかるさんに「JTBのWEBを盛り上げてほしい」と期待を語った。

高橋ひかるさんは、「10代の子たちは旅行に行く機会がないと聞きました。旅行は人生をも変える素晴らしいものだということを、10代にとって身近なSNSを活用して伝えていきたい」と、大使としての意欲を語った。

JTBでは「JTBで旅したいinstagram投稿キャンペーン」を行なう。高橋ひかるさんは、「#JTBで旅したい#」にかけて、自身が行った旅行で忘れられない景色だという出雲大社を投稿。「旅先で食べたアナゴのしゃぶしゃぶは本当に凄かったんです!」と旅の感想を話した。

また、スペシャルサポーターの石出奈々子氏とのトークでは、石出氏との女子旅を振り返り、「とても楽しかった。旅での一日が終わる瞬間が好きなんです。泣けてきちゃうんですよね」と、旅の魅力を語った。

トラベルボイス編集部

最終更新:7/11(水) 14:20
トラベルボイス