ここから本文です

“30代イケメン・大手企業勤務” 装い婚活詐欺で70歳男を逮捕「声の印象はおじいさん」

7/11(水) 19:24配信

FNN PRIME

自称「勤め先は一流企業、見た目は男性アイドル似、そして年齢は30代」
しかし、その男はの実際の年齢は70歳。無職で生活保護を受けていた。

【画像】イケメン・大手勤務を装った70歳の男

逮捕されたのは大津俊容疑者(70)。顔や身元、年齢などすべてを偽り、女性から320万円を詐取した疑いだ。

女性の心を踏みにじった巧妙な手口に迫る。

「会いたい」に「腰痛い」で拒否

事件の始まりは2015年5月。
大津容疑者は、婚活サイトで年齢を30代と偽り、当時37歳の女性とメールや電話でのやり取りをスタート。

その際、女性にはいわゆる“イケメン“男性の写真を送っていた。
「大手企業に勤めている」と告げ、会話の内容から女性もそれを信じていたという。
しかし、やり取りを続ける中、女性の身の回りでは不審なことが起きていた。

女性のクレジットカードで、身に覚えのない使用履歴があったのだ。
当時、親しくしていたのは大津容疑者だけだったため、女性は疑いの目を向けたが、大津容疑者はこれを否定。

さらに、「探偵を使って自分で犯人を探す。自分が犯人じゃないことを証明したい」と言い、探偵に支払う調査費用として、複数回に渡って女性に金を振り込ませていた。

1回目は100万円、2回目は20万円、3回目は60万円、4回目は50万円、5回目は90万円で、総額320万円だ。

女性は直接会うことを提案したが、「腰が痛い」「仕事があり忙しい」など、何かと理由を付けて会うことを拒み続けたという。

結局、女性は大津容疑者に一度も会うことはなかった。

過去にも詐欺か「大津俊に騙された」

一連の犯行が発覚したのは、今年3月。
大津容疑者が暴行容疑で逮捕された際に、被害女性名義のクレジットカードを所持していたことがきっかけだった。

実は、大津容疑者によると見られるトラブルは、過去にも起きていた。

新潟県の結婚相談所の関係者によると、大津容疑者は「中国女性と結婚したい。東大の工学部でメルセデスの修理工場をやっている、だから高収入ですよ」と話していたという。
住まいを聞くと「銀座7丁目ですよ」と答えたというが、「声の印象はおじいさんだった」と証言した。

国際結婚を斡旋する結婚相談所に見合いを申込み、直前でキャンセルした大津容疑者。
結婚相談所が、そのことをブログにアップすると、「“大津俊”と名乗る男に騙された」という情報が続々と寄せられたという。

「去年、続けて4件電話がかかってきた。『大津俊 知っていますか?』と聞いたら『知ってますよ』って。女社長をたらし込んで、上がり込んでいるわけです」
(新潟県の結婚相談所の関係者)

警察は、大津容疑者の余罪についても調べを進めている。


(「プライムニュース イブニング」7月11日放送分より)

プライムニュース イブニング

最終更新:7/11(水) 21:26
FNN PRIME