ここから本文です

風邪気味は勝利の予感? 勝みなみはホステス大会で初優勝を狙う

7/12(木) 19:00配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前情報(12日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6588yd(パー72)

勝みなみのフォトギャラリー

主催のサマンサタバサとウエア契約を結ぶホステスプロの勝みなみが、開幕前日にプロアマ戦をプレーした。ホールアウト後は「風邪気味なんです」と明らかな鼻声だったが、プレーオフで惜敗した5月「リゾートトラストレディス」も風邪気味だったこともあり、気持ちは前向きだ。

聞けば、「先週にクーラーをつけっぱなしで寝てしまって、起きたら喉があれ?って感じ」とのこと。「リゾートの時も頭が痛かった気がします。逆に気楽になれるのかな」と話し、体調不良をネガティブに受け止めている様子はなかった。

初めて今大会をホステスプロとしてけん引する勝は、「緊張感はあるが、アマチュアの時と気持ちは何も変わらない」と気負いは感じさせない。

プレーに関しては、現在フェアウェイキープ率が58.2375%(全体77位)と低迷中。前週の「ニッポンハムレディスクラシック」でもティショットが左右に散り苦戦した。「ドライバーがまっすぐ飛んでくれれば何とかスコアはまとまってくると思う」という今週は、イメージを変えるために思い切って最新モデルを新投入。エースドライバーのスリクソン「Z565」から、9月発売予定の「Z785」に変更した。

アマチュア時代から着用するサマンサタバサのウエアは、「キャラクターになっているクマが好き」とのこと。あすの初日が初披露となる、大会ロゴ入りで特別仕様のウエアにも注目だ。初めてホステスプロとして挑んだ2017年9月の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」では予選落ち。今回は何とか上位に進出して、お世話になっているスポンサーに「恩返しをしたい」と意気込んだ。

今季は5月の「リゾートトラストレディス」、6月の「ヨネックスレディス」の2週連続2位を含む7度のトップ10入り。だが、史上4人目のアマチュア優勝を果たした14年「KKT杯バンテリンレディスオープン」以来の2勝目が、つかめそうでつかめない。「優勝したい気持ちが先走ってしまう」と原因を分析。「毎日が初日だと思ってプレーしたい」と、ホステス大会を前にメンタルコントロールの準備も万全に整えた。

あしたの初日は午前7時30分の第1組から、勝と同じツアールーキーの小倉ひまわり、小祝さくらというフレッシュなペアリングでスタートする。「すごく楽しみです。いつも通り気楽に3人で回りたい」と笑顔を見せた。(茨城県阿見町/柴田雄平)