ここから本文です

シニアデビューの谷口徹は1オーバー・10位 白浜育男ら首位発進【日本シニアOP】

7/12(木) 17:42配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<日本シニアオープン 初日◇12日◇ニドムクラシックコース ニスパコース(6,829ヤード・パー71)>

【写真】谷口徹、50歳でのメジャー制覇に男泣き

本日12日(木)に国内シニアツアー公式戦「日本シニアオープン」が開幕。初日の競技が終了し、白浜育男、グレゴリー・マイヤー(米国)が1アンダー・首位タイ発進を決めている。

1打差3位タイにシニアルーキーの伊澤利光、2009年大会覇者の渡辺司、川岸良兼、久保勝美ら7人が続いた。

シニア初出場となるレギュラーツアー通算20勝の谷口徹は、3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「72」。デビュー初日を1オーバー・10位タイで終えている。

大会3連覇がかかるプラヤド・マークセン(タイ)は3オーバー・19位タイ。井戸木鴻樹は5オーバー・37位タイ、倉本昌弘は6オーバー・61位タイと出遅れている。

【初日の順位】
1位T:白浜育男(-1)
1位T:グレゴリー・マイヤー(-1)
3位T:伊澤利光(E)
3位T:渡辺司(E)
3位T:川岸良兼(E)
3位T:久保勝美(E)他

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

Yahoo!ニュースからのお知らせ