ここから本文です

【速報】セレナが6-2で第1セットを先取。ゲルゲスとの準決勝[ウィンブルドン]

7/12(木) 23:36配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の大会10日目、女子シングルス準決勝で第25シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が第13シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)と対戦。第1セットは6-2でセレナが先取した。

【LIVE速報】セレナ VSゲルゲス

両者は過去に3回対戦しており、セレナから見て3勝0敗。直近の対戦は今年の「全仏オープン」で、6-3、6-4でセレナが勝利している。芝の対戦は今回が初となるが、「ウィンブルドン」で初めて準決勝に進出したゲルゲスが、セレナ相手にどのようなプレーを見せてくれるのか、楽しみだ。

第1セットは、コイントスで勝ったセレナのサービスから。セレナは第2ゲームでブレークポイントを握ったが、ここはゲルゲスにしのがれてしまう。

お互いにキープの展開が続いたが、第6ゲームで再びセレナが30-40とブレークポイントを握ると、ラリーの末にブレークに成功し、ゲームカウント4-2と先行した。

そして第7ゲームをキープしたセレナは、第8ゲームで0-40として3本のセットポイントを握る。そしてラリーを制してラブゲームでブレークし、第1セットを6-2で先取した。

試合は先に2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ウィンブルドン」準々決勝でのセレナ
(Photo by Visionhaus/Corbis via Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:7/12(木) 23:36
THE TENNIS DAILY