ここから本文です

人気ユーチューバーが訴えたスタジオ室長、遺体を発見=韓国

7/12(木) 11:14配信

WoW!Korea

韓国の人気ユーチューバーのヤン・イェウォン氏の“非公開撮影会”事件で、韓国警察の捜査を受けていたが、「悔しい」という遺書を残し、投身自殺を図ったスタジオ運営者のチョン某氏(42)の遺体が、行方不明となってから3日目の12日、京畿道(キョンギド)九里市(クリシ)岩寺(アムサ)大橋近くで発見された。

 ソウル地方警察庁と京畿道・南楊州警察署はこの日午前7時40分ごろ、九里市岩寺大橋近くの水面に浮上したチョン氏の遺体を発見。身分証を通じて身元を確認したと明らかにした。

 警察はチョン氏の遺体が多少損傷している点を考慮し、指紋確認など最終的な身元確認を行っている。警察はチョン氏が死亡したと確認された場合、彼の容疑については“公訴権なし”で捜査を終結し、検察に送致する方針だ。

最終更新:7/12(木) 11:14
WoW!Korea