ここから本文です

次回のNAFTA交渉は月末にワシントンで=メキシコ経済相

7/12(木) 9:37配信

ロイター

[メキシコ市 11日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は11日、北米自由貿易協定(NAFTA)に関する次回の協議について、7月最終週にワシントンで行われる公算が大きいとの見通しを示した。

当地で行われたあるイベントで、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会合の詳細を詰めていると述べた。

同相は、「すべての当事者に機能する解決策を見出すため、あらゆる機会を模索することがわたしの責任だ。現政権中に余地があるなら、もちろん機会を利用して交渉妥結を目指す」と述べた。

大統領選で勝利したアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール氏は、12月1日に次期大統領に就任する。

最終更新:7/20(金) 15:22
ロイター